Category Archives: estate

【募集 】沼津の新しい風景をつくる場

狩野川河川敷上土エリアの”RIVER HOUSE”でパートナーとなる入居者を募集している

21706480_1517777611602142_1557028252_o
design by ツクリト建築設計事務所

”RIVER HOUSE” は約10年前まで住居として使用されていた、狩野川沿いの小さな木造の建物だ。

Continue reading

海とアクティビティを楽しむ家

沼津の街中から海に自転車で約10分、”千本郷林”というエリアがある。
若山牧水など文豪も愛した土地だ。
松林の中の静けさと、その先に出た時に見える、キラキラと光る駿河湾、そして海越しの富士山が見えた時の高揚感。
なんとも贅沢な立地にある住宅エリアだ。

このエリアは戦後、沼津市が東京などから来る方に向け保養地として整備をした。
そのため、広い土地にゆったりと大きな家が建てらているのが特徴だ。
今、このエリアにて賃貸物件の借主を募集している。

IMG_9936

Continue reading

元ひもの工場でつくる感じるお菓子 ~LOTUS SWEETS~

LOTUS SWEETS (ロータススイーツ)は2014年の夏に店舗を移転した。
IMG_1185

沼津駅と沼津港を結ぶ通り。
沼津駅から徒歩約15分。
元ひもの工場だ。

奥さんがLOTUS SWEETS を担当、旦那さんはギター教室をこの場所を行っている。

この空間は自分たちで作られている。
改築は続けられ、冬になったこの時は入口の戸を作っていた。

IMG_1182

移転先でも前の場所と変わらずロータススイーツはどこかショートムービーでも見ているような
ちょっと非日常的なゆるやかな空気に包まれる。

Continue reading

狩野川沿いの物件でテナント募集

朗報。沼津で、超掘り出し物件。

狩野川沿いにたたずむブルーウォーター。
15年前から沼津の町を見つめ続けライフスタイルを提案してきた、言わずと知れた名店である。
なんと、現在このカフェで、一緒にお店を盛り上げるテナントを募集している。

募集のテナントのフロアはカフェと同一フロアの西側部分、道路に面した、エントランスを入って左右の空間だ。
これまでカフェ併設のアパレルショップとして使われていたが、
オーナーの交代に伴い、新たに入居テナントを募集しているとのこと。

IMG_1201

Continue reading

山の麓にある倉庫

soko01

鷲頭山の麓に3年間眠っている倉庫があると聞き、訪ねてみた。
静浦漁協から山側へ一歩入ったこのエリア。
住宅街のなかにチラホラと倉庫や工場もある。
鷲頭山の入り口をめざして進むとわりとすぐに左手に倉庫発見。
倉庫の裏手には静浦中学校が見える距離。

soko02

角地。長方形の長辺にシャッター6枚。その前には駐車場。
荷物の運び出しに便利な立地である。
ウォークインクローゼットならぬドライブインガレッジ!
反対側からはこんな全景。

soko03

倉庫の隣に二階へ上る階段がある。さっそく中へ入ってみた。

soko04

もともと事務所使用をしていた場所を持ち主がリノベーションした。
変形の二間。入口のあるこの部屋と、左手にリビング的部屋。

soko05

使用感の少ないガスキッチン、給湯器、シンクがそろう。
エアコンもある。

soko06

トイレも水洗の洋式。綺麗だし陽の光が入る。

soko08

実はこの事務所部分、倉庫内に作られた高見の部屋だった。
3年前に板金屋さんが退室してから持ち主の遊び心で。。。

soko07

どど~んと、大・階・段!
(注)決して階段落ちごっことかしないでください

soko09

なんとこの部屋から直接倉庫内に下りていける。
手すりにつかまりながらそろりそろりと下へ。

soko10

程よい広さと十分な天井高。

soko11

soko13

逆側からはこんな感じ。
前の板金屋さん制作の道具棚もそのまま。木製。便利!!

soko12

恒例の窓ガラスチェック!ななんと薔薇柄!(驚)
窓には格子もあるので防犯も大丈夫そう。

soko14

外に出ると別棟に危険物取扱用の小屋が!
鉄の扉もいい味出てます。中は現在物置になっている。
使用時には撤去してくれるとのこと。

オーナーより、自由な使い方をして欲しいとのこと。

そうですね。。。私だったらまずシャワールームとドミトリー型寝室を
一階に作って複合アトリエにして。。。
いわゆるシェアアトリエ!ここなら自由に大きな物の製作ができそうだ。
あとは。。。ポールダンスとかエアリアルとか高さの必要なスタジオ!
あとは。。。自然光活かしてパネル型のハウススタジオとか。。。
あとは。。。あとは。。。

キリがないのでこの辺で。
とまぁ、いろんな妄想の膨らむ物件だ。

【物件情報】
住所 : 沼津市志下
敷地面積 : 373.55㎡
建物面積 : 144.73㎡
倉庫鉄骨造スレート葺2階建て
敷:礼  リノベーション内容によってご相談
 家賃  :10万円
取扱い不動産屋 大橋土地(株)

問い合わせ* 090-5626-1527 (小松正人)

海の見える畑(獅子浜)

獅子浜08

沼津アルプスの麓に海の見える畑があると聞き、現地へ向かってみた。

沼津駅南口から414号線を南へ車で15分ほど走る。
右手に海が見えたあたりからわりとすぐに静浦漁協。
そのすぐ先あたりに本能寺の入口がある。

獅子浜02

本能寺の脇を抜け、現在は廃校の静浦小学校を目指して上り坂をいくと
右手の少し開けた場所の吾妻神社が現れる。

獅子浜03

獅子浜

吾妻神社はもう少し上部にあったのだが、最近この場所へ移築されてきた。
コンクリートで整備され、緊急避難場所として自治体が管理している。

車を降りるとこの景色
どどーん。

獅子浜05

なんとも気持ちの良い眺め。

そこから右手のこのエリアが今回の案件。

獅子浜06

すこしわかりづらいが、手前からカーブした細長の土地、奥は台形。
ひしゃく形の変形土地。
一年ほど前まで家庭菜園を楽しんでいて
ハーブが自生していたり、アロエ、びわ、夏みかんなども植えてあった。

海の見える方角が南側のため日当たり良好。
画面右手の小高い丘に登ってみると
こんな感じ。

獅子浜07

友人や家族でこの景色を見ながら週末農園。
春にはお花見、仲間たちとこの場所をシェアするのもよし。
キャンピングカーでバカンスなんていうのも一興。

【物件情報】
住所 : 沼津市獅子浜
土地面積 : 370㎡(地目:畑)
賃料 : 月1万円
敷金:礼金: なし
賃貸契約 : 1ヶ月から可能

問い合わせ* 090-5626-1527 (小松正人)

 

上土町センタービルの住居

N2

沼津駅南口の大通りを港方面に向かって7分ほど歩くと上土商店街はある。
ホテル、呉服屋、洋服屋、ケーキ屋、カフェ、八百屋、バル、眼鏡屋…、
老舗のお店から若い店主のお店まで。
そんな商店街、個性溢れるお店に目がいってしまうが、上を見上げると実は住居スペースがあるのだ。
このあたりの商店街は上層階が長屋のように横つなぎの住居区になっている。

3階、4階あたりはまるで学校の教室のように
長い廊下でつながっているのだ。

今回はこの商店街の中程に空き物件があると聞いてたずねてみた。

n1

「上土町センタービル」
はっ!こんなところに看板を発見。なんともクラシカル。
奥へ進む。

N8

全面コンクリートの階段。階段幅、天井は高めでさながら外国のアパートメントを彷彿とさせる。

n3

最上階の4階に到着。なんだか映画に出てきそうなアジトの雰囲気。

N5

廊下にたどり着くと一変して明るい日差しの降り注ぐ玄関に到着。

n

アンティーク好きにはグッとくる玄関周り。防犯ガラスが蜂の巣柄。
シャビー感あふれる玄関扉と宝石箱を開ける時の鍵に違いない鍵穴。
玄関に入る前に廊下窓を覗くと。。。

N14

どどーんとリバーサイドホテル。かっこいい。

N6

玄関から廊下つなぎに台所になる。二口のガスキッチン。日中は陽の光が入り明るい雰囲気。
ちなみに手前がトイレ。奥に二部屋縦長に続く。

N12

突き当たりがベランダ。洗濯機置き場と物干しスペース有り。

N9

ベランダからの景色はこんな感じ。左下に見える駐車場は別途で利用可能。

N13

収納は一間半と戸袋付き。寝室とリビングの間に壁がありますが冷暖房効率を考えると
ほどよい広さかと。相談で壁の撤去も可能。

リフォームしたばかりで綺麗。
ここは大家さんの家族が使用していた部屋なので、なんとエアコン、ベッド、冷蔵庫、電子レンジ、トースターはそのまま使用できる。
なにかと物入りな引越しにはありがたい。
新生活はもちろん、仕事部屋、セカンドハウスなどの利用方法も
商店街のなかの拠点として面白い物件だ。

【物件情報】
住所:  沼津市上土町
間取り: 2K(風呂トイレ別)
家賃:  45,000円
敷礼:  1:1
駐車場: 近隣に有り別途料金
問い合わせ先:055-962-3225
洋服のノーブル 担当:内田