1ヶ月間、沼津の暮らしを豊かにするマーケットを中央公園で毎週行います。
なぜ、この取り組みを行うのか?
街には特別な場所があると思っています。
そこは公園だったり、河川敷だったり、お店だったり。 思わぬ出会いが起こるところ、心躍る体験ができるところ、 じっくりゆったり店主の思いを聞けるところ。
私たちが最も大切にしているのは、 今ある特別な場所をより豊かにしていくことです。
そんな場所が自分たちの身近に たくさんある方がいいと考えています。
2020年は行動範囲の制約によって自分の住む地域の特別な場所を見つめなおす事になりました。
ゴールデンウィークから 沼津でも公園や河川敷に自然発生的に人が集まり、そしてお互いを気遣う「疎」の状態が生まれました。
これまでも、街の賑わいづくりの観点から屋外空間の活用を実験的に進めてきましたが気持ちよく過ごすことができる期間は短く、 天気、設備、規制で屋外利用が文化として根付いているとはいえないのが実情でした。
そして人を集める事が目的となり特別な1日のためのイベントをたくさんする事になっていました。
コロナ禍の今、屋外のパブリックスペースの使いこなし方が進んでいくとすると、「使いやすさ」「集まりやすさ」それでいて、「安全」な空間がこれまで以上に価値をもつかもしれません。
利用する人のおもいやりで成り立つ「安全」、そして「使いやすさ」は、行政によって決められたものではなく 新しい時代に向けて様々なコミュニティが話し合い、 私たちがアイディアを出し合い、行動し、検証し、修正するみんなでつくる仕組みが 必要だと思っています。
私たちは、この取り組みを通じて、暮らしに寄り添った風景を描き、私たちの特別な場所に新しい価値を創り出す行動を応援し、時に共に考えることで、沼津の新しい日常につながると信じています。

お問い合わせ 週末の沼津・実行委員会
メール numazu.market@gmail.com
電話 055-963-4556
FAX 055-941-7434