川からはじまる一日~狩野川カヤック~

朝焼け御成橋
寒さで朝起きるのがつらくなるこの季節、エイっと思い切って布団からでる。
まだ薄暗いなか準備し始めると空が明るくなってくる。
夏だとこの時間ではかなり明るくなっているが
冬というこの季節だからこそ、この時間に味わえる朝焼け。
太陽が昇るにつれて空の色、雲の色、水面の色が刻々と変わっていく
この色のグラデーションは何度見ても飽きることがない。

朝焼け

寒さで鈍い体をストレッチでよく伸ばし目を覚まさせる。
静かな狩野川にそっとカヤックを浮かべ漕ぎ始めると
さっきまでの寒さを忘れて冷たい空気も気持ちよく感じてくる。
体を動かしたことで暖かくなったこともあるけれど
それ以上に狩野川の様々な風景に気を取られて寒さを忘れてしまう。
昼間よりもちょっと特別な場面に出会えるような気がする。
鳥が流れ着いたゴムボールを突いて遊んでいたり、目の前を魚が跳ねたりする場面に遭遇する。
そして冬ならではの水面に靄(もや)がかかり幻想的な風景に出会うことがある。
この靄は風がなく水温が気温より高いという条件でないと見ることが出来ない。
このような風景を見た朝はその一日がなにか違って気持よく過ぎていく。

二人漕ぎ

三園橋あたりから下流側は海に近いため潮の満ち引きの影響が大きく関わっている。
潮が満ちてくる時間帯になると川が下流へ流れる力と潮が満ちてくる力がぶつかり合って
川の流れをあまり感じず楽に上流へ漕ぎ上がることができる。
潮が引いてくる時間帯だと川の下流へ流れる力と潮が引く力が合わさって
川の流れがとても強く上流へ漕ぎ上がるのも大変になってくる。
そしてこの干満差で川の水位が一日の中で1m以上変化する。
自然の中に身をおくと日の出、日没の時間、潮の満ち引き、毎日変化していることに気付かされる。
風景だけではなく自然の変化を身をもって感じることができる。

あゆみ・御成

水面に町並み、空が映り込む。
川の中にもう一つの世界が広がっているような不思議な気持ちになる。

水面空

ロットンでは体験カヤックを随時行っている。

IMGP4314

カヤックを体験したスポーツジムのインストラクターの方は
ジムで体を動かすのも気持ちが良いけれど
自然の中で体を動かすのは違う気持ちよさがあると
仕事前に狩野川を散歩したいと名古屋から出張で沼津へ来られた方は
特別な時間を過ごせましたと素敵な笑顔で語られた。

IMGP4275

30分間 1500円(保険込)

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間
平 日 12:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
TEL 055-919-1060
http://lotn.jp/outdoor/try-kayak/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>