我入道漁協即売所

沼津港にいくと奥にある食堂街や市場、沼津深海水族館に行く人が多いが
実は港の入口には我入道漁協即売所がある。

numazujournal_ganyudo4

沼津の干物をはじめ、海産物加工品を取り揃えている。
漁協の直営店なので安心、安全な海産物を安く買うことができるのも魅力の1つだ。

昔ながらの建物に入ってみると
お母さんたちが笑顔で接客をしている。

numazujournal_ganyudo2

数多く取り揃えられた干物たち。
店先にはサバの醤油干しをつくる姿を目にすることができた。

我入道漁協は今年も沼津自慢フェスタ2013に出店する。
メイン商品はたちうお春巻き揚げだ。
今回のために考えたこの商品。
最初はカレー粉をかけてみたり、梅ペーストを塗ってみたりと試行錯誤を重ねた。
そうして行き着いたのは
“味付けは塩コショーのみでシンプルに。”
そうすることで太刀魚の香がしっかりととでた。

numazujournal_ganyudo5

今回太刀魚を使うことで
たくさんの人に沼津で獲れた魚を食べてほしいという思いを伝える。

この即売所では
あまり見かけない“たちうおの干物”も販売してる。

生活習慣が変わる中で、魚離れも進んでいるように感じるが、
この我入道漁協即売所にはリピーターも多い。
撮影がよく行われる沼津だけあって、芸能人が帰りにお土産として買っていき
それから毎年注文が来たり、
我入道出身のハンマー投げの室伏選手のお父さんは
「活力の源は干物」といってよく買っていったそう。
ちなみに先週ドラマの撮影がここであったそうだ。

numazujournal_ganyudo1

沼津港に来たときはちょっと入口の方も
見てもらいたい。
撮影の場所にも選ばれるような趣のある風景と
品揃えよく取り揃えられた干物、
そしてお母さんたちの笑顔に会える。

numazujournal_ganyudo3

我入道漁協水産物展示即売所
静岡県沼津市千本港町128-1
無休(12月31日~翌1月4日休) 8:30~17:00(閉店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>